2018年01月25日

問い合わせしといてね!


もうじき契約満了になるので、ちょっと仕事のこと書いちゃいます。

商品に関する問い合わせや困り事を承る電話対応の仕事をしているのですが、
今日あったちょっとしたことについて、美容院でシャンプーしてもらってる時に
書きたい書きたい書きたい、と思ったことがあるんで、ちょっと。

私が受けるフリーダイヤルでは、とあるブランドの数多ある商品全てを扱っているので、
お客様がひとしきり用件を告げたあとに、商品を特定する、というフローがある。

お手元に商品はございますか?
バーコードの下の数字を教えていただけますか?

あ、手元にはなくて、写真を見ているんですが…。

? 
状況を確認すると、電話の主は男性で、
奥様から送られてきた写真を見て問い合わせてきているとのこと。
問い合わせの内容は賞味期限表示についてだったので、
こちらとしては心を乱す要素が全くなくて嬉しい案件。

対応が終わり、次の入電までに間があったので
この入電について周囲の3名が何気なく会話。

奥さん強いね!

奥さんから写メで問い合わせ依頼受けて、ちゃんとやるなんて何て優しい旦那さんなんだ!

私だったら、自分でやれよ!だな。LINE来てもシカトだわ。

なるほど。
私の中では、奥さんは乳幼児の世話でてんてこ舞いかもしれないし、
実は入院していて病室にある当社の製品に関してのことだったかもしれない、
とかとか、奥さん自らやるのが大変なシチュエーションが色々浮かんでいた。
ま、ここの職場の方々とは視点の隔たりが大きくて
私の見解は受け容れられないという図式が出来上がっているので、
私は一切コメントしなかった。

この話題とは別に、昨日こんな会話もなされていた。

中年女性A
「ねぇ、牛乳とかさ、買う時 日付見る?」
中年女性B
「みるけど」
A
「手前のから買う?」
B
「ううん、後ろの方の新しいのを買う。
 だって、何日も賞味期限が違う時もあるし。
 同じ値段なんだから、新しいの買わないと損じゃない」
 
A
「だよね」
 
この人たちにしてみたら、私の行動は理解の範疇にないようだ。
先に賞味期限が来る方から買わなかったら、
売れ残って廃棄されるものが出るかもしれない。
それは、延いてはその店の経営に対してマイナスに作用して
価格設定に響かないとも限らない。
というよりは、
その結果、誰の口にも入らずに廃棄されるようなことになったら
それは地球に生きる者の行動としてどうなの?

どんな時でも、
まず全体のことに思いを巡らして行動する人と、
はじめに自分の利益ありき、で行動する人とが
ごっちゃになってる世界で私たちは暮らしている。
誰もがどっちかに振り切れているワケでもなく
自分のコンディションやゆとり加減 はたまた気まぐれで
色んな視点のもとに行動する。
ホント世界は混沌だ。

でもできるだけ、自分と違う視点の人を排除したりするのではなく
その視点を教えてもらって、ほっほぅ〜 と思えるような
人でいたいなぁ、と思う。

なんか、タイトルと呼応してないとこに話が行ってしまったけど、
このまんまアップしときます。
こういうのちゃんと帰結させてとか、まとめて、とか思うけど、
歌にするのは難しそうだな。

ではでは、道はまだ凍っているところもあるかと思うので、
ペンギン歩きで参りましょう!

ということで、今 久しぶりに聴いたらドキドキしたほど敬愛している
秋元きつね氏の「ペンギン」(1分51秒)を よかったらお愉しみください♪
https://youtu.be/sqf1v48_Vg0

========

そして、決まっているライブのおさらい。
場所は 神奈川県 日吉Nap
http://www.hiyoshinap.com/
1月27日(土)私の出演予定は19:55〜20:25。
2月23日(金)夜 出番未定。

ではでは♪


posted by Ackey at 02:04| Comment(0) | 日記

2018年01月09日

ちょーしにのって オープンマイクのことまで書くワタクシ♪


20180108_akitainu02.jpg

みなさまこんばんは。

8日は、秋葉原 秋田犬 の新春オープンマイクで歌ってまいりました!
巷には、晴れ着姿の女子がそこここで見られ、
遠い遠い遠い昔の成人式をちょっとだけ思い出しました。

速攻で帰って、速攻でお風呂入って、キッチンを片付けて、やっと自室へ。
お年玉年賀葉書に貼る10円切手は買えましたが、まだ書き終えてないという…
それより、2曲ということだったんで、
・ひつじいぬ
・On My Birthday
を歌ったんですが、「お洒落!」と言われました。
以前よく歌ってた頃、こういう言葉をかけてもらった記憶が
ないので、単純に不思議です。
曲の評価は聴いてくれる人の言葉で決まるんだな〜と。
しかしながら、「ひつじいぬ」は今期も、ウォーミングアップに最適というのもあり、
あちこちで歌っているのですが、すぐにその犬の名で覚えてもらえるみたいで、
嬉しい限り!
どんな名前なのか、知らない方は、是非 ライブにいらしてください♪
バリ予想外の名前です www 私も実際、教えてもらったとき「え?!」と
も一度訊ねたくらいなんで。

では、明日も(って今日ですが)張り切って働きます!
みなさまにもつつがない一日を!

(写真は上手く撮れてないですが、手前にある細長いモノは出演者の
 おばたさん? おがたさん?
 すいません、お名前が ステージに立った時に紹介されたのを
 聞いただけでイマイチ自信ないんで、どなたか訂正あればプリーズ
 からみんなへのお土産のたこ焼き味のプリッツです。プリッツ噛んだら
 たこ焼きが鼻に抜けました。ごちそうさまでした〜  早く大阪で歌いたい。)


タグ:秋田犬
posted by Ackey at 02:38| Comment(0) | 音楽

2018年01月05日

人生2度目のライブレコーディングをやってみました!


スタインウェイのフルコンを好きなように弾けるなんて、
中小企業の安サラリーマンの父にアップライトピアノをねだった
7才の私は、夢にも思わなかっただろう。

大人になって、音楽じゃないけど働いて社会貢献して
戴いたお金で、いいコンディションのピアノを弾く時間を買える。
もうこれだけでも、戦火に逃げ惑うひとから見たら、
夢の夢のそのまた夢みたいな話なんだろうと思う。

ひとりカラオケみたいにあのスタジオで弾くなら
もっとまえにできただろう。
一緒に過ごしてくれる方々に歌を届けるには
それなりの覚悟が必要。

同じ日に、私が十代の頃からライブに行きまくっている
斎藤誠氏の還暦ライブを観た。
1983年にメジャーデビューして以来、
ずっとシンガーソングライターとして音楽ひとすじに歩んで来た
2017年大晦日の紅白歌合戦で中継された桑田佳祐の「若い広場」に
ギターとコーラスで参加していた その人がMCで
「ボクみたいに、テレビにもめったに出ないミュージシャンのライブに
 みなさんこうやって来てくれて……」と語っていた。
 
メジャーのフィールドで、
関わってくれる音楽業界のひとりひとりの生活を背負って活動してきた斎藤氏と
それこそ、1億分の100位の人に知られているだけの私と、
並べるとかありえない話だけど、
2018年の1月3日に貴重なお休みの時間とお金を使って
音楽を聴きに来てくれる人からしてみれば、ある意味同じだ。

なぜ山に登るのか? という有名なQ&Aがあるけど、
なぜ人前で自分が創った歌をうたうのか?
という問いの答えをつきつめることを、私はきっとしないと思う。
最期に流れる走馬灯を眺めながら、いろんなことできて面白かったな、
と思いたいと思う。

12年くらいライブできない年月を生きたけど、
主観としては本当に辛かった。
(客観的には、蚊が頬を刺した くらいなものだろう)
物理的な理由もあったけど、そうじゃない理由もきっとあったんだろう。
私にとって音楽は、目的じゃなくて、世界観を表現する手段なので。

まぁとにかく今は、ピアノ弾いて歌っている時が
銭湯の広〜い湯船に浸かっている時と一緒で
「生きてて良かった〜!」と世界中に感謝する時間だ。
技術的な課題は山積してるのでひとつずつクリアしていくけど、
一緒に過ごしてくれる人を探すライブの旅を
還暦までは続けますんで、よかったらきてね♪

おしまいまで読んでくださり ありがとうございます。
みなさんもそれぞれに、最期の走馬灯を楽しめるよう日々を刻んでね!


★あ、そうそう、氣がついたら新しい年が始まっていました( ^ o ^ )
 本年もよろしくお願いいたします!
 

posted by Ackey at 00:45| Comment(0) | 音楽